主な機能

1一括メール配信

メンバー登録していただいた方に、一括してメールを配信します。
登録できるメンバー数は、ご契約によって制限されますが、メール配信数に制限はありません。

管理者の方(メールを配信する方)は管理画面にログインし、メール本文などを入力して配信します。
携帯からでも管理画面にログインして、メール配信できますので、外出先など、パソコンがない環境でも問題ありません。

画面イメージ
  • メール本文はパソコンアドレス用、携帯アドレス用に分けてつくることができます。
  • パソコンアドレス宛にはHTMLを使うことができます。
  • 「プレビュー」で確認することができます。
  • 配信する前に、自分宛にメールを送って確認することができます。
  • 登録してあるお名前などのデータを「差し込む」ことができます。
    例)○○さま

2抽出(絞り込み)メール配信

会員登録する際に、あらかじめプロフィールを登録しておくことで、会員全員ではなく、会員を抽出してメールを配信することができます。

例えば、プロフィールで「学年」を登録しておけば、「4年」と「2年」のみ抽出して配信できます。
複数登録もできますので、「1年」と「3年」の母親が両方に登録することもできます。

プロフィールの登録は10個まで自由に設定できます。「学年」「地域」「通学手段」「クラス」「役職」・・・など、チームや団体の事情に合わせて設定できます。

設定したプロフィールは会員自身が(携帯から)いつでも変更できます。

画面イメージ

3開封確認

「今日の練習試合は雨のため中止になりました」
「今日は予定より1時間早く解散になります」

実際に運用を始めてみると、こうしたメールを配信した後に、本当に全員がメールを開封してくれたのかどうか、不安になることがあります。

そういう場合には開封確認機能が便利です。

画面イメージ 画面イメージ 画面イメージ

管理者の方は、開封確認付きメールを配信後、「開封数」「未開封数」「未開封リスト」などを確認することができます。

4メール予約配信

メールの配信は、「即時配信」と「予約配信」のいずれかを選ぶことができます。
予約配信は日と時間(1時間単位)を選択できます。

画面イメージ

多くの場合は「即時配信」になると思いますが、

  • 「翌日の午前10時頃メールすることになっているが、その時間は会社で会議中」
  • 「合宿中、目覚まし代わりに朝5時にみんなにメールして驚かせよう・・」

といった場合、メール配信を前もって設定しておくことができます。

5簡単登録(空メール・QRコード)

携帯から会員登録していただく際には、文字入力の手間をできるだけ省く必要があります。手間が多いと、面倒になって途中で会員登録をあきらめてしまう方が多くなってしまうからです。

そのため、会員登録には、空メールとQRコードの活用が必須です。

  1. まず、当サービスをご契約いただくと、専用のQRコードと空メールアカウントが発行されます。
  2. 会員になっていただいた方々にQRコードを読んでいただき、会員登録用ページに誘導します。
  3. QRコードを読めない方には空メールを送っていただきます。すぐ返信メールが届き、会員登録用ページに誘導します。
  4. QRコードが読めれば、メールアドレスやURLを全く入力することなく、会員登録ページにたどり着けます。
画面イメージ

早ければ、QRコードを読んで会員登録が終わるまで、2分で済みます!

6携帯・パソコンからのメール配信

携帯からメール配信できないと、急ぎのメールが配信できません。それでは連絡網としての価値が半減してしまいます。

チームメールの管理者(メール配信者)は、携帯からもパソコンからも管理画面にログインし、メールを配信することができます。

*各種の詳細な設定などは携帯の管理画面からは行うことができません。

7簡単ログイン(ID・パスワード省略)

携帯で管理画面にログインする際に、IDとパスワードを入力するのは非常に面倒です。
そこで、携帯端末の識別子を使って、簡単にログインすることができます。

画面イメージ

初回のみ、IDとパスワードを入力していただいて、次回からは端末で認証できるようになります。 特にメール配信する管理者の方は、配信するたびにIDとパスワードを入力する煩わしさがありません。

83キャリア・絵文字パレット

メールの配信先は携帯3キャリア・PC・iPhoneに対応しています。

携帯キャリアイメージ

配信するメールは絵文字・デコメール対応です。
事務的な内容であっても、絵文字・デコメを使ってコミュニケーションに役立てることができます。
パソコンからメール配信する場合でも絵文字パレットを表示させることができるので便利です。

画面イメージ
  • 絵文字・デコメールは配信内容などにより機種によって正常に表示されない場合もあります。
  • 一部端末ではHTMLメールとして配信し、画像で絵文字表示を行っております。

9バックナンバー公開

配信したメールを「バックナンバー」として保存することができます。

メール毎に「非公開」「 公開(オープン)」「公開(会員のみ)」を選択します。これにより、メールを簡易的なブログのように公開することができます。

画面イメージ

公開したバックナンバーは会員専用ページからご覧いただくことができます。

画面イメージ

10配信結果を通知

メール配信の結果を、あらかじめ指定したメールアドレス(通常、管理者)へ送信します。
必須の機能ではありませんが、あると安心します。

画面イメージ

11テンプレート利用可

よく使うメールの件名、本文などを初期設定で設定しておくと、テンプレートとして利用することができます。
繰返し、同じようなメールを配信する場合に便利です。

画面イメージ

12ステップメール

ステップメールとは、会員登録された方に、登録○日後にAというメール、登録△日後にBというメールを自動で配信するシステムのことです。

チームや団体の活動にはあまり使われないと思いますが、企業の販売促進として使われる場合には有効な機能なです。

具体的には「入会日」「退会日」「最終ログイン日」「誕生日」を基準に設定することができます。

《資料請求者へのフォローアップ》
登録直後:資料請求ありがとうございました。
3日後 :資料は届きましたでしょうか?
7日後 :資料はご覧いただけましたでしょうか。よろしければアンケートにお答えください。

《商品購入者へのフォローアップ》
購入直後:ご購入ありがとうございました。
3日後 :品物はお受け取りいただけましたでしょうか。
10日後:ご利用のご感想は如何でしょうか。よろしければアンケートにお答えください。

《誕生日おめでとう》
1日後 :誕生日おめでとう!でも昨日だったね・・

《退会後のフォローアップ》
3日後 :もし、再入会をご希望でしたら、以下の方法で・・・・
7日後 :当店への不満などありましたらお聞かせいただければと思います。

13スパム対策

「○○○@teamail.jpへ空メールを送って」
と、チーム内だけで連絡しているはずが、何らかの理由で、そのアドレスがスパム(迷惑メール)のリストに載ってしまい、迷惑メールが送られてくることがあります。

そのため、空メールを送っただけでは登録完了しないようになっております。空メールへの返信で送られてくるURLをクリック、手続きを行って初めて登録完了となります。

空メールを受け付けると、そのメールアドレスは一旦、会員リストに加わります。しかし、5日経過しても登録完了していない登録者はリストから削除されます。

14ヘッダー・フッター変更

会員の方や管理者の方が専用ページにログインした際に表示されるページの、ヘッダーやフッター、背景色などを変更することができます。

これにより、どこかの会社のサービスを使っているのではなく、「自分のチームのページ」という雰囲気を作ることができます。

画面イメージ

15管理者による会員登録・削除

空メールとQRコードによって、ごく簡単に会員登録し、メールを受信できるようになるはずですが、それでも「どうしても登録できない」という方がおられるかもしれません。

そういう場合は、どなたかが、その携帯から登録を代わってもいいですし、管理者の方が管理画面から登録することができます。

登録情報の編集・削除も管理者の方が行うことができます。

画面イメージ
Go to page top